トリプルエックスが新装リニューアル of 裏DVD・無修正DVD安全ダウンロード講座 アダルト動画サイトセミナー3.0

トリプルエックスが新装リニューアル

2011年10月5日 新装リニューアルオープン

リニューアル概要

トリプルエックス(XXX)トリプルエックス メインページ2011年10月5日のリニューアルについては、検索機能やマイリスト機能などをはじめとしたサイト機能の充実化(強化)をメインに、サイトデザインの変更などを行っています。前回のリニューアル(下記参照)では、「Honey AV(ハニーAV)」「過激ちゃんねる」「ポルノワールド」の3サイトを吸収統合し、そのイメージを意識したサイト構成となっていたため、それが影響して若干分かりづらい煩雑な部分もあった訳ですが、今回は完全にひとつのサイトとしての調整を行い、ユーザビリティーの向上を図っています。今回は、サイト内容やシステムについての目立った変更はありませんので、詳細解説については省略します。



トリプルエックス評価検証データはコチラ>>

-----以下は、前回のリニューアルについての内容になっています。-----

2010年7月29日 新装リニューアルオープン

リニューアル概要

トリプルエックストリプルエックス メインページ
見た目では、これまでホワイトベースだったサイトが最近の無修正動画サイトのトレンドカラーであるブラックに変更されイメージが一新しました。内容的には、2009年9月18日に「トリプルエックス」と合併統合した「Honey AV(ハニーAV)」及び「過激ちゃんねる」が、これまでは各々単独サイトとして存在し、いわゆるトリプルエックスグループを形成していた訳ですが、今回のリニューアルで完全集約され、トリプルエックスにサイトが一本化されました。基本的には、この一本化に伴うシステム、機能の変更、及び一部サービスの追加など、ユーザビリティー向上のためのリニューアルとなっています。


合併統合サイトの完全集約及びサイト構成

上記概要に記載した通りなのですが、3サイトの配信作品が、全てトリプルエックスに集約されました。ちなみに、一足先(2009年7月1日)に吸収合併した「ポルノワールド」の作品は、以前(2009年10月29日)より既にトリプルエックスに集約されています。リニューアル(2010年7月29日)時点でのサイト構成については、概略以下の通りとなっています。

メインジャンルメニュー(リニューアル時タイトル数)

AV女優 : 3,234タイトル
素人 : 1,986タイトル
人妻・熟女 : 1,582タイトル
盗撮 : 617タイトル
お宝 : 1,375タイトル
アブノーマル : 323タイトル
伝説(女優): 428タイトル
アニメ・同人誌 : 727タイトル

総合計 : 10,272タイトル(2010年7月29日リニューアル時点の公開総タイトル数)

メインジャンルでは、これまであった「インディーズ」というジャンルが無くなり、「AV女優」をはじめとした適切なジャンルに振り分けられています。それにしても各々のジャンルで個別のサイトが作れそうな程の充実ぶりです。まさに業界ダントツNO.1のラインナップと言えるでしょう。

特設カテゴリーメニュー(リニューアル時タイトル数)

Honey AV : 1,663タイトル(Honey AVで配信されていた作品)
過激ちゃんねる : 1,922タイトル(過激ちゃんねるで配信されていた作品)
ポルノワールド : 410タイトル(ポルノワールド作品)
HD高画質動画 : 30タイトル(ハイビジョン作品)
VIP作品 : 674タイトル(VIP会員専用作品)

Honey AV及び過激ちゃんねるのタイトル数は、単独サイト最終時点よりかなり減少しています。これは、トリプルエックスを含めた3サイトで重複作品を削除したためだと考えられます。

サブカテゴリーメニュー(リニューアル時タイトル数)

全タイトル : 10,272タイトル
最新作品 : 276タイトル
オリジナル : 1,697タイトル(オリジナル作品)
MP4動画 : 420タイトル(iPhone / iPod用MP4ファイル装備作品)
高画質S級女優リスト : 88タイトル(厳選S級女優出演作品)
サンプル一覧 : 24タイトル(無料サンプル動画一覧)
作品ランキング : 各ジャンル人気12タイトル(ダウンロード人気ランキング)

上記でオリジナル作品となっていますが、実際はポルノワールドの裏DVD系作品をはじめ、インディーズレーベルの作品や今は亡きXVNにて配信していた裏DVD系作品、国内有名レーベルの裏流出(無修正)作品などのラインナップとなっています。また、MP4ファイルの装備は今回のリニューアルに伴う新サービスとなっています。

システム変更

これまでは、作品をダウンロードするときにIDとパスワードを要求されるシステムだったのですが、今回のリニューアルで、完全ログイン制となりました。トリプルエックスの作品はもともと複数のサーバーで管理されていたため、ダウンロードする作品によってはサーバーが異なり、サーバーが変わるたびにIDとパスワードを要求されていたのですが、今回の変更でそのような面倒な操作が無くなりました。(但し、タイムアップはあるようです)また、この完全ログイン制に伴い、マイページのシステムが設置されており、実に便利な機能が満載で非常に使い勝手のよいものとなっています。

作品検索機能強化

業界ダントツNO.1の公開作品タイトルを管理するに当たり、検索機能は大幅に強化されました。今回は実に様々な検索方法が用意されているのですが、特にアドバンス検索の内容は作品タイトル数に比例し業界NO.1といってもいいでしょう。もちろん使い勝手もとてもよいものとなっています。

新サービス及びその他変更点

上記既出内容と重複する部分もありますが、主な新設サービス及びその他変更点は以下の通りとなっています。

・無料サンプル動画特設ページ新設
・iPhone / iPod用MP4ファイル新規装備(一部作品)
・マイページの新置(とにかく便利です)
・360日会員の新設
・VIP会員昇格条件の緩和
・VIP会員アップグレードシステム新設
・VIP会員ダウンロード制限量の大幅アップ(10Gbyte → 15Gbyte / 1日)

トリプルエックス評価検証データも合わせて参照下さい。

リニューアル解説

トリプルエックスでは、2010年の春先から早々に今回のリニューアルについて発表しており、特に2010年3月以降は、今回のリニューアルに向けてコンテンツの大幅強化と称し毎月250タイトル前後の新作を更新してきました。結果として、無修正動画配信サイト(ダウンロードサイト)としては業界ダントツの10,000タイトルをオーバーした訳ですが、この様な背景から、当初、今回のリニューアルについてはまず料金改定(値上げ)が絡むものと考えていました。しかし、いざ蓋を開けてみれば、値上げの「ね」の字もなく、完全にサイトのグレードアップ・ユーザビリティーの向上を考えた内容となっていて、正直若干ビックリしたというのが本音です。従って、ユーザーに不利益な変更など全く無く、まさに歓迎すべきリニューアルという事が言えるでしょう。この内容で、30日$35.00とは改めて考えると本当に信じられません。但し、10,000タイトル以上もある訳ですから、いわゆるハズレ作品も当然存在します。が、しかし、それを考えても圧倒的というしかありません。

また、これだけ作品数があると検索機能が大きな要となる訳ですが、上記の通り、それに充分対応し得る内容となっています。リニューアル直後は若干流動的な機能もありましたが、かなり使い勝手はいいはずです。但し、慣れるまでは、若干戸惑う部分もあるかもしれませんので、とにかく色々試してみる事が肝心です。

それから、今回マイページが新設された訳ですが、これがなかなか優秀で、想像以上に便利です。このような膨大な作品をもっているサイトにこそ本来必要な機能なんだと改めて認識しました。

まだリニューアル間もないので、バグっぽいエラーなども若干あるようですが、管理人的には今回のトリプルエックスのリニューアルについては◎(二重丸)なのではないかと考えています。

トリプルエックス評価検証データはコチラ>>

ページの先頭へ